リトルシェフクッキングが目指すもの

リトルシェフクッキングが目指すこと

 

未来を生きる子ども達が「AIに勝る人間力」を持つこと。

 

EduCooking=Education x Cooking

 

リトルシェフクッキングが目指すもの。

それは、すべての子どもが子どもらしく、伸び伸びと自分自身の世界を育むことができる学びの環境を作ること。 

 

 

リトルシェフクッキングでは、

 

「お料理教室に通ってお料理が上手になること。」

 

をゴールにしているのではなく、

 

「子どもが自ら考え、行動できる人間力を育てること。」

 

がゴールです。 

 

人間力を学ぶツールとして、子どもが大好きな料理に様々な要素を落とし込んで子どもが自然と習得できる仕組みを作っています。

 

 

料理に失敗がありません。

みんなの作ったスコーンは、全部形が違うけど、全部が素晴らしいスコーン。

 

子どもに一番養ってほしい力こそ、自分自身への自信です。

 

 

「私これできる!」

 

そんな体験をリトルシェフクッキングでたくさん経験してほしいと願っています。

 

 NEXT▶︎